生活情報

【サタプラ】レコルトホットプレートの口コミを調査!熱ムラなく焼け、洗いやすい!

12月25日に放送された「サタデープラス」で、2021年7月~12月放送分の”ひたすら試してランキング”で清水アナウンサーが試したからこそ分かった本当に良かった商品が発表されました。

”サタデミー賞”日用品部門で1位になったのは、レコルトホットプレートです。

お料理をする方なら、気になる商品です。

レコルトホットプレートの口コミや、熱ムラなく焼けて、洗いやすいなど商品の特徴も調べました。

【サタプラ】レコルトホットプレートの特徴

レコルトホットプレート 13,200円(税込)で売っています。

別売オプションパーツ(2021年11月下旬発売予定)も充実していて、料理の幅もグッと広がります。

【サタプラ】レコルトホットプレートは熱ムラなくやける!

従来のホットプレートはヒーターとプレートが分離しているので、肉や野菜などの食材をのせてプレートの温度が下がると、下がったプレートの温度が戻るまで時間がかかっていました。

レコルトホットプレートは、ヒーターをプレートに内蔵しているので、従来のホットプレートよりも熱伝導がよく、予熱時間も短くなり、熱ムラなく加熱できます。

【サタプラ】レコルトホットプレートは洗いやすい!

従来のホットプレートは、ヒーターの部分は洗えませんから分解して、プレートや蓋や本体ガードなどの各パーツのみを洗っていました。

レコルトホットプレートは、ヒーター内蔵型プレートなので、コントローラーを外せば他のパーツはお皿やお鍋のように全て丸洗いできます。

プレートのコントローラーの差し込み部分まで洗えるそうですよ。

【サタプラ】レコルトホットプレートのサイズはコンパクト!

本体サイズは、幅35.5cm×奥行25.0cm×高さ15.5cmというコンパクトなサイズ。

しかも本体と蓋とフラットプレートとコントローラーを含んでも、約2.6kgと軽量。

「大きくて重く、出し入れが面倒」という悩みを解決した商品になってます。

少人数家庭にぴったりなサイズ感ですね。

【サタプラ】レコルトホットプレートのオプションが豊富!

本体のセットには、フラットプレート、タコヤキプレートの2種類のプレートが付属してます。

別売りで、《グリルプレート》や《セラミックスチーム深型》があり、これらもヒーター内蔵型プレートです。

《セラミックスチーム深型》に専用オプションパーツの《クリアスチーマー》をプラスすると2段の蒸し調理ができたり、高さのある器でも調理できるなど料理の幅が広がります。

【サタプラ】レコルトホットプレートの口コミ

5社のホットプレートを比較して、丸洗いできることとヒーターが一体型なのがこれだけだったので選びました。

熱伝導が早いしお手入れも楽ちん。

「汚れる」という理由で料理が嫌いな私には、ノンストレスで非常に気に入ってます。

サイズ、火力、デザイン、どれを取っても満足の一品でした。

5人以上の家族やたくさん焼きたい人には小さく感じるかもしれません。

だけど、プレートと熱線が一体化しているので火力が強くすぐに温まるので、すぐ焼けるので意外にこのサイズでも大丈夫なのではないかと思います。

電源入れてすぐに高温になり、満足の火力でした。

使用後も、丸洗いできるおかげであっという間に綺麗にできました。

購入前は、サイズがとても小さいことが気になっていましたが、とても取扱やすいサイズだと感じました。期待以上の便利さです。

まとめ

サイズはちょっと小さいんじゃないかと思っていましたが、熱伝導もよく、すぐに焼けるのであまり問題なさそうですね。

3色展開でデザインもおしゃれでかわいいです。

家にあるホットプレートが大きくてあまり活用していない方は、是非買い替えの時の参考になさって下さい。