ちょろくてかわいい君が好き

ちょろくてかわいい君が好き 【最新話】3話/1巻 ネタバレと感想 デザート8月号2021

ななと巣鷹君が両思いになったよ!
早く続きが読みたい!
どの雑誌で続きが読めるのかな?

デザート8月号で読めます。

付き合い始めた2人の展開が見られます。

どんな様子なのか気になりますね!

早速読んでみたので、ご紹介します!

無料会員登録で「100冊まで全部40%OFF」Amebaマンガ

『ちょろくてかわいい君が好き』【最新話】3話/1巻の情報

雑誌:デザート2021年8月号(2021年6月24日発売)掲載
著者:八田あかり
出版社:講談社

『ちょろくてかわいい君が好き』【最新話】3話/1巻のネタバレ

登場人物

大野なな(おおの なな)
15歳 高校一年生
特徴:ちょろい
巣鷹君に告白される
ななも巣鷹君が好き
巣鷹君と付き合うことになった
図書委員

巣鷹智春(すだか ともはる)
ななと同じクラスの長身イケメンヤンキー
親が多国籍バルの店をやってるので簡単なものなら作れる
ななに告白した
ななと付き合うことになった

瑠璃川(るりかわ)
ななからルーちゃんと呼ばれている友人
ななと同じクラス

浜田(はまだ)
ハマーと呼ばれる巣鷹君の地元の友達 ヤンキーぽい

菊池(きくち)
菊ちゃんと呼ばれる巣鷹君の地元の友達 ヤンキーぽい

ネタバレ

ななはルーちゃんに「好きって言われて、好きになって、無事交際なんてちょろい女だな」と言われる。

なな自身もあっさりと認めるちょろさだ。

ななと巣鷹君が両思いになって1週間が経った。

付き合ったらまずすることと言えばデートでしょと、もうしたのかとルーちゃんが聞くと…

ななは、考えたこともなかったらしい。

巣鷹君はなながデートに誘ってくるのを待ってるはずだとルーちゃんに焚き付けられて、ななは急いで誘いに行くのでした。

付き合うってどういうことなのかよくわからないななだけど、勢いにまかせて巣鷹君をデートに誘うと、反応薄くあっさりOK。

あっさりOKした割には、巣鷹君は今日の放課後にでかけようと言う。

放課後までに行きたいところを何個か出しといてなんて巣鷹君が言うものだから、ななから誘ったはずなのに急な展開のせいで誘われた感でいっぱいになるのでした。

2人きりで初めて出かけるから緊張しちゃうなな。

ななが世のカップルの理想デートとして調べたところに行くのだけれど、混んでたりしてことごとくうまくいかない。

最後に行ったカフェでカップル限定メニューのパンケーキを食べるっていうのがデートプランだったけど、売れ切れてしまって食べれなかった。

ななは緊張して楽しい会話もできないし、その上デートプランもすべて失敗して落ち込んでしまう。

そんなななを見て、巣鷹君が俺ん家に行こうと提案するのでした。

巣鷹君の実家のバルに連れて行かれると、巣鷹君がななのためにカフェのパンケーキを完全に再現したかのようなパンケーキを作ってくれた。

巣鷹君が初めて作った料理がパンケーキだったことを知ったり、なながパンケーキのいちごを残しているのは好物は最後に食べる派だということを知ってもらったり…

お互いのことを知れてうれしいっていう気持ちの積み重ねがお付き合いするってことなのかとななは感じたのでした。

今日のデートプランがうまくいかなかったことをななが巣鷹君に謝ると、次に謝ったら罰ゲームだと言われる。

びびったけど罰ゲームの内容が巣鷹君が作った創作料理の試食だと聞いて、そんな罰ゲームなら毎日でもいいよと笑顔で返すと…

辛気臭い顔より笑ってる顔の方がいいと言われて、ななはちょろキュンしてしまうのだった。

そろそろ帰ろうかと店を出ていこうとしたら、巣鷹君の地元の友達のハマーと菊ちゃんがやってきた。

店に電気がついてたから食べに来たようだ。

店は定休日だから帰れと追い出していると、なながお友達の目に留まってしまう。

なながお友達に挨拶をするのだが、巣鷹君との関係を聞かれてモゴモゴしてると…

巣鷹君が「彼女」と紹介してくれて、ほんとに自分が巣鷹君の彼女なんだと実感したのだった。

帰りのバスの時間まで45分もあることを知ると、巣鷹君が寄り道しようと言う。

その寄り道の先とは…

心に響いた場面

寄り道の先は、きれいな夜景が見えるところだった。

巣鷹君が一緒に写真を撮ろうと言ってくれて、ななはデートプランでカップルに人気の映えスポットで写真を撮れなかったから撮ろうと言ってくれたのだと思った。

ななの気持ちを汲み取って、夜景で一緒に写真を撮ろうとしたり、

パンケーキをななのために作ってくれたり(しかもカフェのパンケーキにそっくり!)、

次に謝ったら罰ゲームとか言ってななを笑顔にさせたり、

ちゃんとお友達に「彼女」とはっきり紹介するところとか、

なながちょろキュンするポイントで私もちょろキュンしちゃいました。

『ちょろくてかわいい君が好き』【最新話】3話/1巻の感想

なんだかいっぱい勉強になるところがありました。

付き合うって何なのかなんて、そんなこと考えたことあったかな…って思ってしまいました。

なながお互いのことを知れてうれしいっていう気持ちの積み重ねが付き合うっていうことだと感じたように、言葉に表すと改めてそういうことなのかとハッとさせられましたね。

お互いのことを知っていくことは、うれしい気持ちだけじゃないとは思いますが、付き合うってお互いのことを知っていくってことだよねと…

今なら私も自分がどんな性格かを理解して、もっと自分に合う人を見極められるかもって思ってしまったじゃないですかー!!

もう遅いけど…。

巣鷹君ってヤンキーの見た目によらず、ななの気持ちを汲み取ってアレコレするところが、ななも言ってたけどすごく優しい。

ななのことが好きだから自然と優しくなれるのもあるけれど、やっぱり巣鷹君の性格なんだと思うとこんなにいい子はいないですよ。

めっちゃ大好きになりました!

それと初めて作った料理がパンケーキだと言ってるシーンで、10才の巣鷹君が出てくるんだけど…

めちゃくちゃ可愛い男の子です。

もちろんヤンキーな見た目ではございません!

この10才の巣鷹君を見るだけでも必見ですよ!
是非、確認してみて下さい。ちょろキュンです。
「ちょろくてかわいい君が好き」4話の掲載は、デザート9月号(2021年7月26日発売)です