トレンド

海人(格闘技)の戦績・強さや負け試合に入場曲は?両親や兄弟に彼女も調査!

海人選手は、2022年6月19日(日)に開催される「THE MATCH 2022」に出場し、K-1の野杁正明選手と対戦します。

「THE MATCH 2022」では那須川天心 vs 武尊の試合が注目されていますが、第2代SB日本スーパーライト級王者でありS-cup2018世界王者”海人” vs 現K-1 WORLD GPウェルター級王者の”野杁正明”との試合も裏メインと言われるほど注目を集めています。

海人選手のことがもっと知りたくて、戦績・強さや負け試合に入場曲、両親や兄弟に彼女も調べました。

海人(格闘技)の本名・身長・体重・出身などのwikiプロフィール

海人さんは、1997年8月21日生れの24歳です。(2022年6月現在)

海人さんの本名は、大野海人(おおの かいと)さんです。

大阪府出身で、所属ジムはTEAM F.O.Dです。

身長は180cmで、体重70kgです。

高身長でスタイルもよく、しかもイケメンとしても名高いですね。

海人さんは、第2代SB日本スーパーライト級王者であり、S-cup2018世界王者のシュートボクサーです。

※シュートボクシングは、キックボクシングの技に加え、投げ技および立った状態での関節技(極め技や絞め技)が認められている立ち技総合格闘技ですね。

小学生の頃から格闘技を始め、中学3年生までアマチュア大会で研鑽を積む。

14年2月にSHOOT BOXINGでプロデビューしTKO勝利。

同年にJ-NETWORK  NextGeneration Cup-62kg級で優勝し、デビューから8連勝をマーク。

17年にはSHOOT BOXING日本スーパーライト級王座決定トーナメントに出場、1回戦で元DEEP☆KICK 65kg級王者の憂也を下し、決勝ではWBCムエタイ日本統一ウェルター級王者の健太から判定勝利で、第2代SB日本スーパーライト級王座を獲得した。

18年はタップロン、不可思、ジャオウェハーを下し3連勝と勢いに乗る中、RIZINデビュー戦となった18年7月のRIZIN.11では、J-NETライト級新人王のウザ強ヨシヤと対戦、2Rに強烈な膝蹴りでKO勝利。

同年8月のRIZIN.12に小川翔と対戦、判定の末3-0で勝利を収め、見事RIZIN2連戦2連勝を飾る。

同年11月のSHOOT BOXING S-cup 65kg 世界 TOURNAMENT 2018に出場し、全試合KOで対戦相手を下し、S-cup世界トーナメント初優勝を飾る。

その後はSHOOT BOXINGをメインに勝ち星を重ね、約2年ぶりにRIZINのリングへ戻ってくると20年8月のRIZIN.23でロクク・ダリと対戦し3-0で判定勝利を収めた。

海人(格闘技)の戦績・強さに負け試合は?

海人選手の戦績は、51試合44勝6敗1無効試合です。(2022年5月現在)

海人選手は、シュートボクシングのエースとして圧倒的な強さを誇ります。

テクニックが多彩であることに加え、鋭いストレートや強烈なミドルキックなどを武器に相手を攻撃します。

また海人選手は、肘を当てるテクニックに定評があり、鈴木博昭選手や不可思選手の額をカットさせ勝利してますね。

なので肘ありのルールで海人選手を相手にするには、かなり戦略を練らないと勝てないほどのテクニシャンでもあります。

そして海人選手が負けた試合で印象的な対戦相手として、2018年9月に戦ったチャムアトーン・ファイタームエタイ選手を挙げています。

初めて何もできずに負けて、世界にはこんなに強い人がいるのだと思ったそうですよ。

他の負けた試合のリベンジしなければいけない相手として、ザカリア・ゾウガリー、チャド・コリンズ、ピンペット・バンチャメークがいますが、どれも海外選手で日本には相手になる選手がいないと言っても可笑しくないほどです。

海人(格闘技)の入場曲は?

海人選手の入場曲は、MEGARYUの「我竜伝説」です。

MEGARYUの「我竜伝説」が流れ、海人選手が入場するシーンはかっこよくて感動しますよ。

歌詞も海人選手にぴったりで、前に突き進む様子がリンクしていて、心が沸き立ちますね。

是非一度じっくり聴いてみてほしいです。

海人(格闘技)の両親は?

海人選手の家族構成は、父親、母親、兄の4人家族です。

海人選手の父親は、普段は家の外壁を貼る仕事をしているそうで、もともと格闘技を観るのが好きだったそうですよ。

その影響で海人選手も格闘技に興味を持ったのかもしれませんね。

そして海人選手が格闘技を始めた後に、自らも格闘技の世界に入り、テレビやVTRからテクニック等を勉強し、毎日マンツーマンで練習をしていたそうです。

今でも海人選手のトレーナーを務めています。

海人選手の母親はとてもキレイな方で、海人選手のイケメンのルーツはここからかと思わず納得しましたね。

海人さんの母親も、栄養の勉強をするなど食事面で、海人選手の体重管理のサポートをしているそうですよ。

家族で海人選手をサポートしていて、とても仲の良い家族ですね。

海人(格闘技)の兄弟は?

海人選手は、2歳上の兄(大野克真さん)がいます。

海人選手の兄の克真さんは、高校3年生の時に腰を痛めて格闘技を引退しましたが、「立志會館」に所属しグローブ空手で優勝やMVP獲得など、優秀な成績を残しています。

その後音楽の道に進んだ克真さんに、海人選手はいつか入場曲を作ってもらいたいと思っているそうですよ。

克真さんは格闘技をやっていただけあって、セコンドにつくこともあるとか。

お兄さんの克真さんも、海人選手をサポートしている大事な存在のようですね。

海人(格闘技)の彼女は?

海人選手は公表されていないので、まだ結婚はされていないと思われます。

なので海人選手に彼女がいるのか気になるところですが、インスタやTwitterなど調べてみましたが、彼女の存在を感じるものが見つかりませんでした。

しかし海人選手はイケメンでもあるので、試合会場で女性に囲まれている事も多いとか。

そしてファンの方への対応も、笑顔で礼儀正しい対応をされるそうで、優しさがにじみ出てるそうです。

今は試合のことに専念しているのかもしれませんが、強くて優しい海人選手がモテないわけがないので、タイミングが合えばすぐに彼女ができそうですね。

まとめ

海人選手の強さは、テクニック的なものもあるけど、家族でずっと海人選手を支えてきた積み重ねが結果を出しているような気がしますね。

現K-1 WORLD GPウェルター級王者の”野杁正明”との試合、非常に気になります。

これからも海人選手に大注目です。