トレンド

金子晃大の刺青や負け試合に戦績(強さ)は?イケメンの筋肉画像に将棋の腕前も調査!

金子晃大選手は、2022年6月19日(日)に開催される「THE MATCH 2022」に出場し、RISEの鈴木真彦選手と対戦します。

「THE MATCH 2022」では那須川天心 vs 武尊の試合が注目されていますが、第7代RISEバンタム級王者の”鈴木真彦”とK―1スーパー・バンタム級王者の”金子晃大”との55kg王者対決も注目を集めています。

金子晃大選手のことがもっと知りたくて、刺青や負け試合に戦績(強さ)、イケメンの筋肉画像に将棋の腕前も調べました。

金子晃大の身長・体重・出身・読み方などのwikiプロフィール

金子晃大さんの読み方は、「かねこ あきひろ」です。

1997年1月29日生れの25歳です。(2022年6月現在)

千葉県習志野市出身です。

身長は171cmで、体重は55kgです。

所属ジムは、K-1 GYM 三軒茶屋シルバーウルフです。

高校3年生の時に地元・千葉で格闘技を始め、K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフに入門し、第2回K-1アマチュア全日本大会で優勝を果たす。

2016年9月、Krushでプロデビューし、無敗のままKrushバンタム級王者・軍司泰斗を下して同王座を獲得。

2018年10月、隼也ウィラサクレックをKOし、王座初防衛に成功。

同年12月に王座を返上し、スーパー・バンタム級へ転向。

2019年3月、「K’FESTA.2」でK-1デビューを果たし、玖村修平をダウンの奪い合いの末に3-0の判定勝利。

2020年3月22日、「K’FESTA.3」では修平の弟、玖村将史と対戦し0-2の判定負けで、プロ初黒星を喫した。

2021年3月、「K’FESTA.4 Day.2」でBigbangスーパー・バンタム級王者・鬼山桃太朗と対戦しKOで制し、再起戦を勝利で飾る。

2021年9月、K-1横浜アリーナ大会では同じKrushバンタム級のベルトを巻いた晃貴と対戦し、圧巻のKO勝利。

2022年2月27日、K-1東京体育館大会での第3代K-1スーパー・バンタム級王座決定トーナメントに出場し、一回戦で黒田勇斗、準決勝で璃明武を下す。決勝では玖村将史にリベンジを果たし、悲願のK-1王座戴冠を成し遂げる。

金子晃大の刺青は?

金子晃大選手は爽やかなイケメンなんですが、肩から腕にかけて結構いかつい蛇の刺青が入っています。

すごくギャップを感じますね。

しかしK-1の試合では、日本人選手はすべての刺青(タトゥー)を消さないと出場できないルールとなっているそうです。

海外の選手は消さなくてもいいとか。

なので試合に出る前、選手たちは刺青隠し用のスプレーファンデーションなどで消してから出場しています。

そして今回「THE MATCH 2022」で、K-1選手はもちろんRISEの選手たちも刺青を消して試合に出るのかと話題になっているようですね。

今回の試合でK-1選手は、K-1代表として試合に出ると思うので、いつも通り刺青を消して出場するのではないでしょうか。

RISEの選手たちの試合では、刺青を消さなくても大丈夫みたいなので、刺青を消さないで出場するのかなと思います。

しかし今回の試合に限って、K-1選手も刺青を消さないで出場してもOKだとすれば、K-1選手たちのレアな姿の対戦が見れますね。

これだけでも、すごい話題になりそうです。

金子晃大の負け試合に戦績(強さ)は?

金子晃大選手の戦績は、15試合14勝1敗です。

意外と試合数、多くないんですね。

そんな中でも、

  • 第3代Krushバンタム級王者
  • 第3代K-1 WORLD GPスーパーバンタム級

とタイトルを獲得していることに、圧倒的な強さを感じます。

負け試合は、2020年3月22日の「K’FESTA.3」玖村修平の弟、玖村将史との戦いです。

プロ発黒星となり、2年間めちゃくちゃ練習して努力した結果、2022年2月の試合でリベンジを果たし第3代K-1スーパー・バンタム級王座を獲得しています。

すごく練習したのは間違いないでしょうが、これだけの成果を出せているので、元々の格闘技のセンスがずば抜けているのかなと思います。

金子晃大のイケメンの筋肉画像は?

金子晃大選手は、爽やかイケメンで筋肉もウェイトをやっているのでは?と思うほど綺麗な付き方をしていますね。

しかしその一方で、僧帽筋(首から肩、背中にかけて広がる大きな筋肉)が発達していたり、血管が浮き出て見えることからステロイドを使用しているのでは?という疑惑を持たれています。

ステロイドの使用した際の副作用と似ていることから疑われているのでしょう。

本当のところはわからないですが、ステロイドの使用は金子晃大選手のキャラにも合わないので、使用していないことを信じたいですね。

金子晃大の将棋の腕前は?

金子晃大選手は、中学時代は囲碁将棋部でした。

囲碁はできないそうですが、将棋の腕前はクラスの大会で3位ぐらいだったそうです。

将棋の経験は格闘技にも、先の先を見て倒すというところまで頭で考えて戦略を立てるところなどが生かされているようですね。

金子晃大選手に将棋とは意外な組み合わせですが、金子晃大選手の強さにも影響しているのかもしれません。

まとめ

金子晃大選手はイケメンなので女性にも人気がありそうですね。

しかも強いなんて最高です。

今回の「THE MATCH 2022」は注目されている試合でもあり、かなりの人が視聴するので、またファンを獲得すると思うし、金子晃大選手の戦いの行方も楽しみです。

これからも金子晃大選手に大注目です。